バージョンアップ版をリリースしました

本日(3/31)、操作性の改良および機能向上を加えたバージョンアップ版をリリースしました。

バージョンアップ内容は以下の通りです。
  • Twitterの自分のタイムラインへの投稿を可能にしました。但し、公式サイトとの同時投稿になります。
  • 設定画面に「Twitterログイン」を追加しました。
  • フレームが配信可能になりました。イベントなどで配信することがあります。
  • フレーム選択時に「獲得フレーム」が出るようになりました。
  • FaceUp(液晶画面上向き)時、ファインダー左上にマーカーが出るようになりました。
  • FaceUp(液晶画面上向き)時、撮影後にイベント参加店舗を選択できるようになりました。
  • FaceUp(液晶画面上向き)時、撮影後に投稿が出来るようになりました。
  • ARタグが色分けされました。赤色系タグはイベント参加店舗の方位表示になります。